本日発売! 大人気ねこエッセイブログ「角満さんちのるーさん」待望の書籍化!


株式会社Gzブレイン(カドカワグループ/本社:東京都中央区、代表取締役社長:浜村弘一)は、大人気ねこエッセイブログ「角満さんちのるーさん」の書籍化を決定。本日12月22日(金)に株式会社KADOKAWAより発売いたします。

「角満さんちのるーさん」は、無類の猫好きゲーム雑誌編集者・大塚角満(おおつか かどまん)と、天真爛漫な 猫の“ルナ”こと“るーさん”とのドタバタな日常を、エッセイと漫画で面白おかしくつづったねこブログです。
ある日大塚が出会ったのは、一匹のノルウェージャンフォレストキャット。長年にわたって飼っていた愛猫を亡くして以来、もう新しい猫を飼うことはないと思っていた大塚は、不思議な夢を見る日々の末、この子を家族に迎えることを決意します。そして始まったお転婆な“るーさん”と過ごす日々に、やがてペットロスの傷も癒え、今ではかけがえのない存在に。出会いから名づけの由来、お転婆ゆえにちょっと困っていることなど、猫あるあるのエピソードが盛りだくさんです。
また、ブログで掲載している漫画は、現在『週刊ファミ通』で「4コマゲーム通信 ふぁみもん」を連載中の、イラストレーター・漫画家の酔co(ようこ)氏が担当。破天荒な“るーさん”に振り回される大塚角満の日常を、コミカルなタッチの四コマ漫画で描きます。
ブログ開設の7月からわずか5カ月にも関わらず、読者を確実に増やし続ける“るーさん”のその人気ぶりとご要望にお応えし、この度の書籍発売となりました。
単行本では、大塚と“るーさん”の出会いからこれまでのエピソードを厳選して収録。また、この本でしか読むことのできないエッセイ、漫画もたっぷり書き下ろしました。“るーさん”のその愛らしさには、思わず読者もにこやかな気持ちになってしまうこと必至の、猫好きにはたまらない1冊です。

【「角満さんちのるーさん」ブログは毎日更新中!】 
最新記事はこちら https://ameblo.jp/kadoman-luna/

【書誌情報】
『角満さんちのるーさん』
著   :大塚 角満 
イラスト:酔co
発売日 :2017年12月22日
定価  :本体1,200円+税
仕様  :A5版 192P
発行  :株式会社Gzブレイン
発売  :株式会社KADOKAWA

・オンラインショップ

カドカワストア
https://store.kadokawa.co.jp/shop/g/g321711000448/?ref=official

Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/404733300X/

ebten(エビテン)
http://ebten.jp/p/978047333000/

【著者プロフィール】
・大塚角満(おおつか かどまん)
作家、ゲームエッセイスト。ゲームのプレイ日記を書くことをライフワークとしており、『逆鱗日和』シリーズ、『熱血パズドラ部』シリーズ、『折れてたまるか!』シリーズなど著書多数。現在、『週刊ファミ通』のフェロー(特別編集員)を務める。
Twitter: https://twitter.com/otsuka_kadoman

・酔co(ようこ)
千葉県出身。イラストレーター、漫画家。多摩美術大学美術学部グラフィックデザイン学科卒業後、同年2006年ゲーム会社入社。モバイル開発部にて携帯、iPhone等モバイル機器向けのゲームアプリ開発にCGデザイナーとして携わる。
2006年8月に新風舎より絵本『バルーン星人ヘリボン』を出版。作画を担当。(当時作家名:やまぐちようこ)現在はフリーイラストレーター、漫画家として活動中。
Twitter:https://twitter.com/yocoNET_

【株式会社Gzブレイン(ジーズブレイン)について】
株式会社Gzブレイン(代表取締役社長:浜村 弘一)は2017年7月3日、カドカワ株式会社の100%子会社として設立。『ファミ通』や『B's-LOG』ブランドをはじめとする、様々なゲームメディア・サービスの企画・制作・編集・運営を行っています。情報誌や書籍の出版だけでなく、Webメディアやイベントの企画・運営、ゲーム動画・映像配信やコンテンツ制作、ゲームマーケティング事業など、あらゆる角度からゲームの面白さを伝える事業を展開しています。
公式サイトURL: http://gzbrain.jp